0120-415-414

  • HOME
  • ごあいさつ
  • 保育理念・特色
  • 園の一日
  • 入園案内
  • お問合せ

食事

食事中わざとこぼしてしまいます

食事中、はじめはモグモグ食べているのですが、いらなくなると食べ物をわざとこぼしてしまいます。(1歳7ヶ月)

この頃の子供というのは、まだ食べ物を遊ぶ道具としてみており、食べ物をこぼすことがいけないことだということが分からないのです。

食べ物をわざとこぼすというのは食事がいらない「おなかいっぱい、もうごちそうさま」、きらいな食べ物、また食事以外で反抗しているなどのサインだと思います。

こんなときは、"わざとこぼす"ことを叱るのではなく、食事を終わらせたほうがよいでしょう。
"わざとこぼす"から"遊び"として食べ物をこぼしたりするようになってしまいます。
これぐらいの時期になれば、子供は自分の必要量を自分の意志で食べるようになっているので、お母さんの方がころあいを見はからって「ごちそうさま」をしてあげましょう。

食事をさせるときはお母さんの根気強さが必要です。



  • ごあいさつ
  • ちびっこランドの保育方針・特色
  • 安全対策について
  • 園の一日
  • 年間行事・イベント
  • 入園案内
全国ご希望エリアのちびっこランドをご案内いたします。

0120-415-414

メールでのお問合せはこちら